2.5の新機能:透明度

opacity.jpg
来月リリースの2.5では、以前から希望が多かった透明度の調整に対応しました。ノード、エッジの色のみではなく、ラベル、ボーダーラインなど、全ての色について別々に調整可能です。
インタラクトームなどの巨大なネットワークをインタラクティブにブラウズする時、ノードやエッジが密に集まっている部分は非常に見にくかったのですが、透明度をうまく使うことにより、ある程度は見やすくすることが可能です。
これは若干重い処理でもあるので、出来れば最近のマシンを使った方が快適だと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中